ムーンライト・セレナーデ / ベンチャーズ

食べすぎであまりに身体が重いので 昨日は一日中散歩してました。 ただ歩いてもつまらないので愚痴やら般若心経やらを心の中でぶつぶつ一人ごちながら4時間ほど。 さすがに足の裏が痛くなりましたが依然として膨満感は治らず、そういいながら今日も行動を起こさずに部屋でゴロゴロ中。 さて今日のネタは単なるジャケ買い。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブリック・ハウス / コモドアーズ

手短に You Tubeはこちらを拝借 昔は小馬鹿にしていたグループ。 なので人様の前では堂々と言えませんでしたが、彼らの中で一番好きな曲はと言えばこれ。ド素人の私でも自然に横揺れして踊れそうなナイスファンクです。 修学旅行の記念写真っぽいジャケも好みですね。 いかにも100円均一で見かけそうなもん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

彼女に喝采を / デルズ

またソウル熱が冷めそうだ。 you Tubeはこちらを拝借 デルズと言えば声とコーラスワークで聴く者を魅了するシカゴの名グループ。バリトンありファルセットあり、何をやっても外れがなく安定感ある方々だ。 そんなデルズのようなすばらしいお店が昨日幕を閉じた。京都先斗町のソウルバー「QJ's Bar」。 店内に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ディスコ花笠音頭 / エボニー・ウェッブ

エイ、やっと揃った。 エボニー・ウェッブは本国でアルバムを出す前に日本で2枚アルバムを作成。その1枚目は春日八郎の名曲「お富さん」のカバーモノ。続く2枚目は民謡のディスコアレンジで、まぁなんというか、おちゃらけ企画に弄ばれた悲劇の(関西人的にはオイシイ)グループ。 とはいってもこのセカンドアルバム『ディスコ花笠音頭・相馬盆歌…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シャイン・オン・ミー / ワン・ウェイ

特にネタも無く 2週間ほど違う世界に拘束される予定でしたが、それも無くなり拍子抜け。シトシト降る雨のため墓参りにも行けず、いつハレルヤらと思いながら自宅でシングル盤の整理中です。 で、タイトルをこじ付けるわけじゃないが、たまたまアップしていないお皿が目についたので今日はこれ。 You Tubeはこちらを拝借 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディスコ・インフェルノ / トランプス

玉筋魚を待ってます。 グッとくる漢字でしょ、ソウルフルでしょ。玉筋魚とかいて「いかなご」と読みます。昨年まで知りませんでしたが「いかなご」と入力すればパソコンもちゃんと変換してくれます。 この季節になると神戸方面では「いかなご」という魚の釘煮が出回ります。昔はそれぞれの家庭で大量に作って近所と交換し、飴の硬さ、醤油の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ファンキー・ベティ / ベティ・デイビス

いや、良かったわ、ベティのライブ。 あれなら値打ちあるわ。声も全く衰えてないしパフォーマンスは良いし、ラップはやるしカバーも演るし。おまけにじっくり視線を合わせてくれたうえに最後は握手までしてもらったんだからもうこりゃ満足。 …… 素直にBetty Wrightのネタをとりあげたいのですが、持ってないので今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛なき世界で / オーティス・クレイ

「寒い時にはスィートソウル」を定番にしていましたが、 最近はスィートソウルどころか黒人音楽そのものをほとんど聴いていません。 昨日は大阪の師匠の店で妻と夕飯。そこで流れていたのがデルフォニクスやスミス・コネクション。「あぁ、ワシはこいう音が好きやったな。懐かしい。」と思い出すのですが、実際に買っているシングルは歌謡曲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミスター・テレフォン・マン / ニュー・エディション

ちょいと懐かしめを。 You Tubeはこちらを拝借 彼女に電話がつながらないもどかしさを誰にぶつけようとしているんでしょうか。 最後に買ったアルバムHome Againが1996年でもう16年前のこと。今彼らがどんな状況なのか全く知りませんが、この動画の頃の彼らの初々しさは忘れられません。 言うまでもな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

希望に燃えて / ハニー・コーン

友人から「Colling」のギターを買ったと自慢され… ギターの事は全くわからないのですが、調べてみると超高級ブランドではありませんか。これが35,000でお値打ち品とは骨董品の世界だね。ん?何?$じゃないの?三万五千円?はぁ?それって高級ギターの値段か? よくよく話を聞いてみるとネットで中国から購入した品。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キープ・オン / D.トレイン

嫁はんが黒人に絡まれた様で 通勤電車の中、社内の案内表示を見ながら独りごつ、イカつい黒人。存在に気づくも無視していたら、いきなり「Hey !」と指差されたそうです。 たまたま隣に居たからなのか、それともズンドコファンクをBGMに食事する日々の英才教育の成果を醸していたのか、和風の顔立ちの家内がソウルメンからご指名頂くとは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

類人猿 / ジミー・キャスター・バンチ

エタ・ジェイムスが亡くなったことが新聞に載っていました。 それほどに偉大なシンガーだった事は当然ですが、ここ日本でそこまでの知名度があるなんて私には思いもよりませんでした。白血病であったということですが、すでに認知症であるという噂も聞いてましたし、もしや昨年出したカバーアルバムがラスト・アルバムになるかもと思っていた矢先の訃報でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グリーン・オニオンズ / ブーカー・ティーとジ・エムジーズ

有名曲です。 この手のシングルはそれなりに値が張るんですが、出会う機会もそうないんでつい買ってしまいました。「ブッカー」でなく「ブーカー」という表記にもかなり魅かれてしまいましたんで。 「ミーターズ」も「メーターズ」でしたし、当時の読み方にはなかなか味のあるものが多いですね。 ライナーを要約すれば ブーカ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ディスコ・ロマンス / ジャクソン・グリーン・オーケストラ

何を企んでいるのかわからない人がいるもんで 年末年始は友人と一献傾ける機会も多く、それぞれの家庭環境を含む1年間の総括的な話や、仕事にかける思いに共鳴しました。ところが意外なところで共通の知り合いの存在が判明し、「あいつ、二枚舌どころか百枚舌やな」などとやり玉にあがることも。ああ恐ろしや… さて、今日とりあげるは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウ・ハイ! / サルソウル・オーケストラ

明けましておめでとうございます。 You Tubeはこちらを拝借。 昇竜の年、一発目は何を持ってこようか迷ったがトコトン上がるつもりでこれを。 Vincent Montana Jr.のバイブが心地よいですね。ボーカルのCognacやサックスのDon Leonaldという名前は知りませんがこれまた安定感があって耳…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

雑記

恒例の忘年会後、自宅で寝過ごしました。 新年のアップは1月3日ごろの予定。 皆様良い年をお迎えください。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

愛のスロー・ダンシング / ベン・ムーア

年の瀬。さ、さ、年賀状書かないと。 ということで、今年驚いた隠し玉を1枚ご紹介。 レコ屋で100円コーナーを漁っていたらディスコ調のジャケに手が止まる。「5000Volts」とよく似てるなと思い一度は見逃すが何か引っかかり、よくよく見ればBenちゃんではないか! そういえば『六本木のベンちゃん』って曲があったな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀しみのしずく / グラディス・ナイト&ザ・ピップス

雪には憧れるが 今年の震災のことを考えると… 包み込んでくれるような雪はいいが、生活を脅かす攻撃的な気候は勘弁してもらいたいもんだ。 今日取り上げるは、グラディス主演の映画「Pipe Dreams」の主題曲。 全く見たことがない映画で中身を評しようがないが、このジャケにおいて雪は甘い二人を引き立ててくれる。 確…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャイン・シャイン・シャイン / チャック・ジャクソン

バタバタしておりますんで簡潔に 注目すべきはB面 You Tubeはこちらを拝借 大御所がシルヴィアのレーベルであるAll Platinumにちょいと立ち寄ったら、Moments の面々が居たんで、じゃぁプロデュースしてみようか…ってな感じの出来栄え。 ポピュラーな結果となってはいるが、さすがこのメンツ故の甘さは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気分はザッピー / ザップ

どんな気分なのか察しがつきませんが You Tubeはこちらを拝借 音は非常にタイトでクール。 Zappを聴くようになったのは大学時代よく家に泊めてもらったSさんに薦められてからのこと。 当初は単調なリズムと機械的な音が理解できなかったのですが、グループのリーダーであるRogerのソロアルバムを聴いた時にその…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more