Move Your Body / T-GROOVE

ブログをマメに更新してると、同じような趣味を持つ方が時折コメントを入れてくれて繋がりができる。 いつも最後にリンク先を貼っているGolden Age Of Soul Musicのad'さんもそうだし、オフ会でお会いすると「コメント入れたことないけどブログ読んでますよ」とお声掛け頂くこともある。 で、今日ご案内するT-…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボディガード / ジャッキー・ウィルソン

ブログ休載の間に入手した珍しものからひとつかみ。 ソウル系の歌手が歌う映画曲と言えば、例えばCurtis Mayfieldの”Super Fly”が有名だが、同じシカゴの先駆者Jackie Wilsonも実はこんな曲を出している。 "A Lovely Way To Die(邦題ボディガード)"というタイトルの映画だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネバー・ギブ・ユー・アップ / ジェリー・バトラー

久々にしれーっと。 前回書いたのがおおよそ2年前。 それからというもの、仕事は独立するわ、子供は生まれるわで、なかなかこの歳になっても変化にとんだ生活を送っている。 今日も仕事だが、妻が風呂に入っている間にお守をしながらブログを書いてみる。 泣きじゃくる赤子に効果的な音楽は何かといろいろ探っているが、やはりデ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイ・プリロガティヴ / ボビー・ブラウン

皆様は今、空前のNJS(ニュー・ジャック・スイング)ブームが巻き起こっていることをご存知であろうか? NJSは80年代後半に発生、ワシントンD.C.のGO-GOをテンポアップし、グルーブよりもに加え、スピード感を重視したリズム。 その代表とされるのがTeddy Riley率いるGuyであり、一般的にもっとも有名であろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人と少年のテーマ / デニス・コフィー

今日は腰が曲がらないので、机上に放ったらかしのシングルをとりあげる。 You Tubeはこちらを拝借 Dennis Coffeyはデトロイト生まれのギタリスト。モータウンのスタジオミュージシャンとしても有名で、71年にはソロ名義での「Scorpio」がヒットしている。 さて、Bill Withers作のこの曲、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フィラデルフィア / B.B.キング

ブルースにはそんなに興味がなかった。 とうのも、歌詞はわからんし、歌詞カードを見ても聴き取れないほどなまりが強い人も多いし、曲は単調だし… ブルースが好きって言えば格好いいかのような風潮があって、自分もブルースバンドに参加しながらも、どうも心から受け入れることができなかったのだ。 今じゃ、ネットのおかげで、ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィークエンダーのテーマ / バリー・ホワイトとラヴ・アンリミテッド・オーケストラ

新聞によりますと てなナレーションで、昭和世代にはおなじみの番組、ウィークエンダー。放送されていたのは75年から84年までの10年間。この期間は中学高校の多感な時期を含んでおり、エロめの再現フィルムなるコーナーが懐かしい。 で、今日紹介するシングルは、その番組のタイトル画を使って編集し直されたもの。 Y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエス・アイム・レディ / ザ・ヘジテイションズ

なんともまぁ古臭いジャケ。 近頃、Disk Unionや芽瑠璃堂から7インチの再発を買うと、日本盤シングルを模した独自ジャケがついてくるのだが、これはまさにそんな感じの1枚。 You Tubeはこちらを拝借 A面 B面 A面は若きBarbara Masonのカバー。Barbaraのけだるい歌い方と異なり、張り裂…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ライオンは寝ている / スタイリスティックス

そのまんま You Tubeはこちらを拝借 私が日本盤シングルを集めているのは、邦題の妙と、日本盤独自のジャケに惹かれるから。 しかしこれは有名曲のカバーで特に邦題にひねりがあるわけでもない。アルバムも同じジャケだし、曲も全くソウルらしくない。聴くだけならトーケンズやロバート・ジョンのバージョンの方が耳馴染みがあるし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サニー / ヤンブー

久々にエモリ・アイさんもの 春めいてきたので、季節に相応しいカバーをご紹介する。 You Tubeはこちらを拝借 YAMBUはそもそもサルサ・バンドのようで、B面のCaballoを聴くとそれがよく分かる。たまたまディスコブームに乗っかってサニーをカバーしてみたら、こんな素晴らしい出来栄えになってしまったのだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜日のディスコ / ザ・ニューヨーク・ディスコ・オーケストラ

特に思うこともなく、パソコン周りの整理中。 で、今日紹介するのはコレ。 You Tube はこちらを拝借 discogsで見る限り、アルバムは日本とベルギーでしか発売されていない模様で、この曲は日本オンリーのシングルカット。音からして日本制作とは思えないので、そうなるとベルギー産のフィリー風ディスコということに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢を追いかけて / マービン・ゲイ

とにかく目標は週1更新。 しかし、寒いし、文章書くのも時間がかかるんで、単にシングルの紹介をするだけにとどまりそうだ。 本日はマービンの名曲。 You Tubeはこちら カバーは3つほど見つかったのでこちらをご紹介する。 Nancy Wilson Joe L.J. Reynolds Nancy W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラヴ / アル・グリーン

いびつな傾向だと思うのだが、 レコードを集めていると、なんの味気もないのに、普通じゃない盤というだけで惹かれて購入してしまうことがある。このレコードもそうだった。先に持っていたのは、ジャケなしで、こんなお手紙だけが挿入されたキング・ロック・メイツの皆様へのプロモ盤。 他にもO'jaysとかMiraclesとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おたずね者ディック / C.J.&カンパニー

8か月放置して のこのこと帰って来るんじゃねぇ、などと言われても仕方がないのだが、年の瀬なんでなんか一言書いておこうかと思い参上した。 ソウルの日本盤シングルが結構ブームになっているようで、そういう市場も出来上がり、高値さえ出せばヤフオクで結構珍しい60年代ものも手に入る時代になった。嬉しいことで私もそんなマーケット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライト・プレイス / 笠井紀美子

1月後の引っ越しの準備に追われ まずはできる所から始めようとアナログを箱詰め終了。音楽関係のブツは専用の段ボールも購入し整理しやすいのだか問題はそれ以外のもの。仕事関連の本はぎりぎりまで置いておくとしても、ゾクゾクと発掘される昔の成績表、習字、クロッキー帳、賞状、写真、読書感想文等々に気を取られればあっという間に日も落ちて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハイ・テンション / ハイ・テンション

今日は安物のエレピを買いに行く予定。家にフル鍵盤の楽器があるなんておよそ25年ぶりのこと。 昂ぶる気持ちを抑えきれず今年2度目のブログアップ。 You Tubeはこちらを拝借 Hi Tensionはイギリスのグループ。Hott Waxという紛らわしい名で活動していたメンバーによって77年に結成された。 ライナ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ゴールデンR&Bメンフィスサウンド / ザ・ハウス・ロッカーズ

明けましておめでとう御座います。 今年の行動目標は「出来ることから片づける」だ。しかし、新年早々やるべき事があるのに出来ることが無くて、結局は何も片付かずに苦しんでいる。 また、「新たに煙草を買わない」ということも決めた。 そして家の残りの煙草を吸おうとしたらライターの炎で眉毛と前髪を焦がしてしまった。 右と左の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュー・シャイン・ボーイ / エディ・ケンドリックス

あっという間に年の瀬で、 ブログを書くにはちょうど良いクリスマスシーズンもとうに過ぎてしまった。 いつも邪魔者扱いをされる大掃除も今年は少しだけ手伝わせていただき、おかげさまで腰が痛い。 あとは革靴の手入れをするだけなのだが今日はもう屈み仕事は無理だ。 一生懸命働けるのも若いうちなのか、と思わされたところでこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バック・トゥ・マイ・ルーツ / オデュッセイ

毎週のようにレコ屋廻りをしていたが最近は月一ペース。 CDなんかはもっぱらネット買いしていたら地元もレコ屋も様変わり。大手Tは販売スペースが縮小されていて、目ぼしいものが見つからない。興味のあるところはジャズの新譜か廉価CD程度。それでもネットの方が安いかと思って手に取るのも躊躇してしまう。 一方中堅の中古販売店は移…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サークルズ / アトランティックスター

またひとつ誕生。 You Tubeはこちらを拝借 先月、某氏の濃密な策略のもと、秘蔵の60年代~70年代前半の日本盤シングルがと或る場所に集結した。Marvin, J.B, Sam CookeはいわずもがなJackie Wilson, Sisters Loveまでも勢揃い。誰だコリャ?名前も聞いたことのないアーティス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more