ライディング・ハイ / フェイズ・オー

連休最終日

に行くこともなく、平日に比べるとになることもなく、平坦な連休だったなぁ。

「そういえばShadowがCD化されていたな。買いに行きたい」と思ったのだが現金がない。
「Sunfireヤフオク出品しておけばよかった」と思った自分は狭量だ(実はヤフオクで出品したこともない。タラレバ話。)
今日は午前中軽く仕事の準備をしたら、弁当でも作って近くを徘徊しようか

そろそろこの辺りもCD化されるかな?

画像


You Tubeはこちら

その昔渋谷の某レコード店でこの曲の入ったアルバムを買おうとしたら「セカンドのほうがいいよ」と言われお薦めに従った。確かにそこに収録されたFunky ReputationというナンバーはモロにOhio Players調のファンクナンバーで当時の私は満足だったのだが、今の私の耳には「浮遊・瞑想」という言葉が浮かぶこのRiding Highのほうが馴染む。

ボーカルの声はいわゆる泣き節。Elusionの“I'd Like To Say I Love You”Philadelphia Storyの“If You Lived Here, You'd Be Home Now”とは趣を異にするが、搾り出すような歌い方にヤラレル

B面のTrue LoveもいかにもOhio Players風だが、途中でリズムが変わって妙な感じ。かなりの変化球だ。

フェイズ・オーのディスコグラフィー

ライディング・ハイ(Riding High) / トゥルー・ラヴ(True Love)
78年 ワーナー・パイオニア㈱ P-307A

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

adhista
2009年05月06日 08:38
Faze-Oは「Super Disco Hits Vol.1」のコンピに入ってて知ったのですがそのアルバムの中では特に注目する曲でもなかったですね。
それがU.S.BlackDiskGuideに入っててビックリと云う所。

>平坦な連休だったなぁ。

同じく、畑仕事だけだったような.....
うちの特別企画も予想通りで上手くいった(笑)
多くの方は何処かへ出かけたんだろうな~。
kazzz
2009年05月06日 11:30
大昔に山下達郎さんが「サウンド・ストリート」でかけて以来ずっとお気に入り。
これからのシーズンに合いそうなクールさが好きです。
コンピにはちょくちょく収録されてますね。
アナログは何度かリイシューされてますが。
2009年05月06日 11:32
adhistaさん、ありがとうございます。

>特に注目する曲でもなかったですね

地味なグループですからね(笑)その割には3枚もアルバムを出していて、Shadow同様当時のOPの七光り(ピークを過ぎているが)を感じます。
平坦な連休に相応しいネタでした。
2009年05月06日 11:44
kazzzさんありがとうございます。

>これからのシーズンに合いそうなクールさ

オクターブのギター・フレーズが心地よくて、これを聴くとプールに浮かんでいる姿、宇宙遊泳している様、どちらも想像できます。

これ一発で終了で残念

yuki
2009年05月06日 18:07
なんかB級具合がマス・プロダクションと被りますね
。ディスコの波が邪魔をして作風が中途半端になっちゃったタイプ。

この曲は奇跡の一曲でしょうね。
2009年05月06日 19:04
yukiさん、あtりがとうございます。 >なんかB級具合がマス・プロダクションと被りますね おっしゃるとおりですね。マスプロはアルバムの数も多いし日本盤シングルも数枚出てますね。何故そこまで出せたのか不思議。私はTurn Up The Music、これ1曲しか聴きませんねぇ。
2013年03月31日 09:22
この記事、嘘書いてましたね。Funky ReputationはRiding High収録曲。セカンドのファンキーな何だったのかはレコード探すのが面倒なんで、もうすぐ再発されるCDを購入してから確認し直します。

この記事へのトラックバック