Executive Suite

Daryl Hall & John Oatesのクリスマスアルバムを買いました。
彼らについては詳しいサイトが数多くあるので、コメントはさておき、
今回はこれ。
画像


Daryl Hallが参加しているとのうわさのあるこのアルバム、なかなかお目にかかれず、やっとのことで友人から譲ってもらったのが15年ほど前。
その後も店頭で売っているのは見たことがない(ちょい自慢)。

スィートはもちろんいいのだが、やはりパワーを感じるのはA-1のダンサー「When The Fuel Runs Out」
マイナーコードのメロからメジャーコードのサビに移るあたりがなんともいえない古さと開放感を味わわせてくれるナイスフィリー!

Ambitions やChuck Jacksonのカバー(他にもあったはずなのだが思い出せない)もあるこの曲。
私にとって、仕事があんまりうまくいかなかったときの仕切りなおしのテーマ曲となっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック