新大阪音頭 / 村田英雄・加賀城みゆき

職場は新大阪

画像


てな訳でレコ堀中に眼に留まったのがこのシングル。ただしよく見るとジャケに写る風景は大阪市北区中之島。どうやら「新大阪・音頭」ではなく「新・大阪音頭」というのが正しいようだ。

生粋の大阪人ではないのでこの曲がどれほど大阪で浸透しているのか知らない。同名曲のシングル盤は3種類あるようだが、真山一郎・石井千枝さんの曲は同名異曲。高石かつ枝さんのシングルは持っていないので不明。


この手の音頭モノ、ご当地ソングとして面白そうかつ安ければ手を出すのだが、楽しみなのは振り付け。大抵のレコードには写真付きで振付解説がついている。ディスコ系のシングル盤にエモリさんのイラストでステップ解説があるようなもんだ。

ちなみにB面のフォークダンス・バージョンの振付はこんな感じ。

画像


天を仰ぎ雨乞い。


そして

画像


「フォークダンスだから…」なんて大義名分のあるセクハラが行われている。しかしこのレコード、なぜか「大阪市婦人団体協議会選定」というお墨付き。

さて、肝心の音だが、B面フォークダンスバージョンのイントロは強烈。始業の鐘(ドミレソ・ソレミド~)の音に重なるドラムブレイク・ビーツ、どっかのラッパーが引用していてもおかしくない。いや、コレだけかっこよけりゃきっと使われているに違いない。村田先生トリビュートなんて企画があったら絶対に外せない(インストだけど…)。ウーン、やるな、コロムビア・オーケストラ!

私がDJすることはまずないが、やるならば最初の8小節程はかけたいと思う。
納得の掘り出し物だった。

新大阪音頭 / 新大阪音頭(フォークダンス)
70年 日本コロムビア ㈱PES-7228

"新大阪音頭 / 村田英雄・加賀城みゆき" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント