夢を追いかけて / マービン・ゲイ

とにかく目標は週1更新。

画像


しかし、寒いし、文章書くのも時間がかかるんで、単にシングルの紹介をするだけにとどまりそうだ。

本日はマービンの名曲。
You Tubeはこちら

カバーは3つほど見つかったのでこちらをご紹介する。
Nancy Wilson
Joe
L.J. Reynolds

Nancy Wilsonは、サウンド的には原曲よりもMotownらしさが漂う。

Joeは、「まぁこんなものもかな」程度。声が好みでないものでどうしても評価が厳しくなってしまう。

L.J. Reynolds a.k.a. 忍者ハットリ君は、まるで我が持ち歌であるかのように、伸びやかに歌う。私自身も大好きなシンガーではある。しかし、なぜかこれを見ると、素人のど自慢で優勝した滅茶苦茶歌の上手いオヤジが、調子に乗って作ってしまったPVのような哀愁を感じる。

マービン・ゲイのディスコグラフィー

夢を追いかけて(Come Get To This) / 遠い恋人(Distant Lover)
?年 ビクター音楽産業㈱ JET-2228

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック