聖地ミラクへ行ってきました

先日ミラクへ行ってきました。

画像


ソウルファンにとってmiracleといえば赤坂にあるソウルバー。師匠筋からうわさを聞く憧れの店です。

しかし今回訪れたのは職場近くのディープ中華「みらく」。「る」がついていたと思い込みたくてこんな写真の撮り方をしたのですが、ネタにするには無理がありましたわ…

今回はカカトエステを展開するシダコスさんからお誘いいただき、聖地へとうとう参上することとなりました。

店内で撮った写真はこれ一枚だけ。

画像


畳の小上がりに進み、さらのその先に一段高く構えるは重役しか入ることのできない秘境。和の心と昭和テイストがタップリ味わえます。


しかし食したのは中華!中華!中華!

たっぷりの食事と紹興酒ですっかりご機嫌さんになってしまいました。

「寒ブリ」と紹介されたように聞こえた「角煮(+蒸しパン)」のダブルで、瞬間腹囲が1メートルを超えていたかと思います。

なかなか気に入ったのでこの店、今度ランチで行ってみよう。
箸袋を見るとここは自社ビルの1階に構えられたお店。そんな大企業の重役室にまた行けるだろうか。それとも今度は平社員が並ぶカウンターでラーメンセットだろうか。

やはり新大阪は面白い。

某取締役からのリクエストにお応えして以前紹介した新大阪音頭の一部をどうぞ。



どーですかKさん。ファンキーでしょう!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

Sugar Pie Guy
2011年02月25日 09:26
☆第一の誤解
赤坂ミラクルのことだと思いました

☆第二の誤解
重役室の写真から風俗店だと思いました
Masato
2011年02月25日 09:35
↑ たしかに、、、、。

キャバレーによくあるネーミングですね、「重役室」って。
2011年02月25日 18:12
Sugar Pie Guyさん、こんちは。

>☆第一の誤解
赤坂ミラクルのことだと思いました

そう思い込んで飲んでました。

>重役室の写真から風俗店だと思いました

畳でしたが布団はありませんでした。
おしぼりはありましたがティッシュはありませんでした(笑)
2011年02月25日 18:15
Masatoさん、こんちは。

>キャバレーによくあるネーミング

キャバレーという言葉が昭和ですね。いい響きです。

19日のイベントは欠席でスンマセン。
3末か4月に岡崎まで行けないか検討中。

この記事へのトラックバック