レット・ミー・ビー・ザ・クロック / スモーキー・ロビンソン

昨日が初雪

25日のクリスマスに合わせて初雪が降るとはなんともオツなもんだが、ロマンチックな気分は全くなく、ただ単に「寒いやんけ」という感想。

さて、初雪が降ったら紹介しようかと待っていたメジャー盤が2枚ほどあったんで、まずはそのうちの1枚を。

画像


You Tubeはこちら

寒そうなジャケのアルバム「Warm Thoughts」収録の有名曲。確かに声を聴いているとほのぼのしていて、暖炉に火をくべて暖を取っている気がしてくる。

フリフリのシャツにテンガロンハットに毛皮のコートって、このファッション当時流行ってたのだろうか?配色も妙だ。

B面のトラベリン・スルーは歌謡曲っぽさと怪しいコードが混ざっていて、こちらも好み。
You Tubeはこちら

今日はまとめて到着したアイズレーを聴きながらブログを書いている。アイズレー聴きながらスモーキーのブログを書くというのはなかなか難しいもんだ。そんなこと出来るのは山下達郎さんぐらい?

スモーキーロビンソンのディスコグラフィー

レット・ミー・ビー・ザ・クロック(Let Me Be The Clock) / トラベリン・スルー(Travelin' Through)
80年 ビクター音楽産業㈱ VIPX-1516

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

Masato
2010年12月26日 11:03
最近、Smokeyの「Standing Room Only」というDVDを500円で買ったんだけど、この頃のソロの曲ってほとんど演ってないんだよねー。
Miracles時代の曲とか自分が書いて大ヒットになった曲とか、いわゆるヒットメドレー。
70年代のライブ「Smokin'」でもソロは、意外に少ないな、よいう感じだったからねー。
まぁ、商売を考えるとそうなるんでしょうか。
2010年12月26日 11:27
Masatoさん、ありがとうございます。

ソロ時代のライブ、観たことないですね。
スモーキーもぼちぼち紙ジャケ出るんじゃないかと勝手に予想してます。

ところで岡崎は盛り上がってますね。参加したいですわ。

この記事へのトラックバック