ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ / ドラマティックス

昨日QJさんに聞かせてもらったトリビュート・アルバムが良かったんでメイズを取り上げようと思っていたんだが、変更。

このグループのライブを見たときは酩酊状態だった。

画像




画像


コミカルな寸劇が挟まれていたことと、この曲やIn The Rain、L.JのKey To The Worldを歌っているシーンが断片的に残っている。今にして思えば勿体無いことをしたものだが、ライブで偶然居合わせた知り合いが、6時半まさにMe and Mrs. Jonesの状況だったのは何故か鮮明に覚えている。僕は何しに行ってたんやろ?

当時、身内の間ではL.J Reynoldsが忍者ハットリ君に似ていると話題になった。しかし今ならサッカー日本代表でもあるFC東京の長友君だろう。息子さんに違いない。試合を見るたびについ肩入れをしてしまう。

画像


脱線してしまった。



その後はライブを見る機会もなく、ただただレコードを聴くだけ。でも他人からグループモノのお薦めを聞かれたら迷わず「デルズとドラマティックス」という程好きだった

なのに…

Ron Banksさんがお亡くなりになりました。ご冥福を祈ります。

画像



ドラマティックスのディスコグラフィー

ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ(Me and Mrs. Jones) / オール・ザ・ウェイ・ホーム(All The Way Home)
75年? 東芝EMI IPR-10766

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Jimi
2010年03月06日 23:58
>メイズを取り上げようと思っていた
んだが

メイズの登場を心待ちしております!
シングル盤を探していますがお目に
かかれません。もし、お持ちでしたら
是非取り上げてください。
2010年03月07日 00:06
Jimiさん、ありがとうございます。

では次回はメイズで。

しかしRon様の訃報残念です。記事本文はわざとぼかし気味に書いたのですが、実は相当ショックです。

この記事へのトラックバック