ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛はすべてをこえて / チョーズン・フュー

<<   作成日時 : 2013/01/04 03:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

明けましておめでとうございます。

画像


今年の4月から環境が変わる事になり、ブログの更新も昨年以上におろそかになりそうだ。新年一発目でもあることだし今回はお気に入りのシングルで。

その昔大阪のエースレコードで聴かせてもらい感動するもなかなかお目にかかれなかった。年末に見たガキの使いの遠藤の如く「ホチイ」と言い続けて20年。某氏より情報を頂き完璧な美品を入手し、歓喜の余り毎晩タンテで愛でる日々。「擦り減ったらどないしよう」などとみみっちいことを考えていたら、なんとまぁその半年後に旅行先のレコ屋でフツーに出会い、モチロンこれも迷わず購入した次第。

You Tubeはこちらを拝借

この手のスタイリスティックス系のファルセットばかり集めた手頃なコンピCDって何かあったっけ?
もしそのような企画でしかも日本盤シングルのジャケがライナーに配されたものがあったらこれもホチイ。

本年もどうぞよろしくおねがいします。

チョーズン・フューのディスコグラフィー


愛はすべてをこえて(You Mean Everything To Me) / イット・ウォント・ビー・ロング(Yes It Won't Be Long)
76年 ポリドール梶@DP4013

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

曲もさることながら日本盤のジャケットは素晴らしいですね〜。
ダウンロードで大概もののが入手出来る昨今、こう云うの出されたらひれ伏すしか無いですな〜。
とっとと最新物のダウンロード中心に宗旨替えした軟弱ものの私にはよしひきさんが神々しくみえますわ。

しかしなんちゅう時間に更新してんじゃ?
ad'
2013/01/04 06:13
ad'さん、明けましておめでとうございます。

紙やビニールにこだわるのもボチボチ終わりかと思います。現にLPはそろそろ処分の時期かと思ってます。シングルもそろそろ考えないと。妙な和物とか特に。
録り溜めした正月番組を見てたらこんな時間で眠れなくなってしまいました。
よしひき
2013/01/04 09:06
"LPはそろそろ処分の時期"
おや? ほんまに?
車で馳せ参じますがな!
mambo
URL
2013/01/12 22:39
mamboさん、本気ですよ。もう少し先延ばししたいけど。CDの整理が終わったら考えます。高いですよ(笑)
よしひき
2013/01/13 08:35
ん?
5,000US$? 10,000US$?
足りまへんか?

うーーん 困った。
mambo
URL
2013/01/13 22:12
mamboさん、それではアベノミクスに期待することにします。
よしひき
2013/01/14 09:04
チョーズンフューと云うグループ名と日本盤シングルだったって事、記憶に残っていたのはその2つだけ。まさかと思いつつのネット検索で辿り着いたのがよしひきさんのこのブログです。いや何とも懐かしい。僕も20数年前、あの世界一のソウルレコードショップ『エースレコーズ』にてこの曲を聴かせてもらいました。よしひきさんがネット原野にこの道標を建ててくださっていたおかげでまた聴く事が出来ました。ありがとうございます。今夜は亡きエースレコーズのオーナーを偲んでこのディープでスウィートなバラードに浸ります。


hidden surfers
2015/04/11 08:50
hidden surfersさん、こんにちは。
エースさんは、当時のワタシには敷居の高いお店でしたが、いい音をたくさん紹介していただきました。J.J. BarnesのBorn AgainとかBill Brandon、Ray Crumley、Worldとか(モチロン高すぎて買えないものがほとんどでしたが)。
ワタシも今夜はこれを聴きなおしてみます。
コメントありがとうございました。またお立ち寄りください。
よしひき
2015/04/13 12:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

愛はすべてをこえて / チョーズン・フュー ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる