ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS エトランゼ・ロマネスク / ジューン・フランシス

<<   作成日時 : 2011/10/10 08:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

やられました。

画像


you tubeはこちら

平和の象徴ハトが飛び出しそうなコーラスに心が洗われる。
かと思いきや、突然京都でグルーヴ歌謡。このギャップに動揺する。
1コーラス目が終わり再び平和なひとときを迎えるが、2コーラス目は神戸メリケン波止場でまた歌謡。

脳が揺れる。眩暈がする。

貴重な休日なのにこの混沌から抜け出せない。


歌うはジューン・フランシス。何者か知らない。ほぼ完ぺきな日本語だが、時折り油断してカタコトになるところがまた素晴らしい。

「ハニー・シンガーズ、新室内楽協会」なるクレジットもある。スリー・シンガーズなら名前を聞いたことがあるがこのグループ名も知らない。

Do you still love me
Why did you leave me
Aloha my love

京都で逢えなくて
泣きながら 歩いたの
寺町広小路 つめたい夜風
 どこにいるの
 いつ逢えるの
 ハワイで別れた人

Do you still love me
Why did you leave me
Aloha my love

神戸に来てみたの
ふるさとを 想い出す
メリケン波止場 はぐれたかもめ
 いつか逢える
 約束の
 ハワイで恋した人

 どこにいるの
 いつ逢えるの
 ハワイで別れた人


ハワイで日本人にナンパされたアメリカ人女性。彼のことが忘れられず日本にやってくる。わかっているのは関西人ということだけ。じゃぁ、まずは京都に行こう。ついでに神戸にも行ってみよう。
なんで大阪に行かないのか理解できないが要約すればこんなストーリー。

これだけだと幸の薄い女の悲しい物語だが、ご安心ください皆様。
B面「しあわせの鐘」は結婚式ソングでアルプスの少女ハイジでも現れそうなハッピー・ワルツ。

いやぁ、おめでとう。妄想でないことを祈ります。

エトランゼ・ロマネスク / しあわせの鐘
72年 日本コロムビア梶@SAS-1601

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「雑多なシングル」で一番気になってたのがこの
シングル。
どう見てもこのジャケからはロシア民謡かと思ってしまう。でもこの曲名だと民謡ではなさそうだし・・・

聴いてみて、私もやられました。全く想像できない展開に驚いた!
全てにおいてアンバランス感、ギャップ満載の珍盤ですね。

これを直感で購入したよしひきさんに脱帽です。
お見事!!
Jimi
2011/10/10 10:16
Jimiさん、ありがとうございます。
なかなか予想できない展開ですよね。ホント気持ちの良い裏切りです。是非探して下さい。
よしひき
2011/10/10 18:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

エトランゼ・ロマネスク / ジューン・フランシス ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる