ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウルでブッとばせ / サンベアー

<<   作成日時 : 2011/04/23 06:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ソウルトレイン作戦スタート

画像


被害を受けたJR仙石線の復旧作業に米軍が協力。これをソウルトレイン作戦と名付けた!
記事はこちら

先日お客さんと東北地方太平洋沖地震の話をしていたのだが、他人事のように話をしてしまう自分がいた。同じような立場にあった時には、やむを得ないと思いながらも「当事者でないと気持ちはわからんのやろなぁ。」と恨めしがっていたというのに情けないことだ。猛省。

そんななか聞いたのがこの話題。そもそもソウル・トレインを知らない方にはなんの意味もないのだろうが、いちソウルファンとしては衝撃的な話題。

こういう前向きな話は好きだ。好き嫌いのレベルで語る内容ではないのは承知している。しかし何か後押ししたくなる。話に乗っかりたくなる。非難するだけじゃ前に進ない。

暗い話はブッ飛ばせ、ということで、今日紹介するはソウル・トレイン・レコードのサンベアー。
You Tubeはこちら

アハグナ・G・サンとワーナー・(ベアー)・シュチナーによるユニットで、アルバムはグレッグ・フィリンゲンス辺りがサポートしているらしい。ホーンもばっちり入っていてオハイオのグループ、「サン」なんかとイメージを被らせてしまうが、正体は全く知らない。音だけ聞いてるとジャズ畑出身のようにもうかがえる。

アルバムは結構なお値段がついていたんで手が出せず、未だに未聴。こんなレア盤の日本盤シングルがなぜ出ていたのか不思議だ。

コント55号の影響を受けた邦題は痛々しくも微笑ましい。

サンベアーのディスコグラフィー
ソウルでブッとばせ(I Heard The Voice Of Music Say) / 平和のために愛を(Let Love Flow For Peace)
77年 RVC梶@SS-3106 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>JR仙石線の復旧作業に米軍が協力。これをソウルトレイン作戦と名付けた!

流石にアメリカ、モチベーションの上げ方が分かってらっしゃいますね〜。
復旧後には家族でJR仙石線に行ってこのネタを披露してみたいです。(笑)

ソウルミュージックに相当するのは演歌だとよく云われますが
やる気を起こさせると云う点では天と地程も違うと思う。
(演歌はほとんど聞かないので知らないだけかもしれないが)
「365歩のマーチ?」位しか思い浮かばない。
あるいは「水戸黄門」のテーマ曲?
「水戸黄門作戦」....各地で展開出来そう。
悪代官は東○○力?、それとも国の○人?.....以降自粛。

>ソウルでブッとばせ

ネタのタイトルとしてはイケてる、流石です。

一応「ソウルトレインのテーマ?」は以下。
http://www.youtube.com/watch?v=-3nPLfG9gZY
ad'
2011/04/23 07:52
ad'さん、おはようございます。

>流石にアメリカ、モチベーションの上げ方

そのあたり絶妙ですね。でもweb上ではそういうネガティブなネタにだけ反応する人が多いように思います。たとえ365歩のマーチであったとしても非難されそう。

>一応「ソウルトレインのテーマ?」は以下

本文に入れておくべきでした。フォローありがとうございます。

よしひき
2011/04/23 08:41
まったくこのバンド知りませんが、ジャケットなんかかっこいいです。 太陽のクマちゃんマレーグマは胸に明るい黄金のマークがある小型のクマちゃん体長100-150 cm、体重25-65kgとクマ科最小種なんだそうですね。なんか音もいいなあ。
アロタン
URL
2011/04/26 19:51
マロタンさん、どーも。

マレーグマっていうんですか。知りませんでした。

>なんか音もいいなあ。

アルバム通して聴いたことないのですが、音はアロタンさん好みかと思いますよ。
よしひき
2011/04/27 06:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ソウルでブッとばせ / サンベアー ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる