ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS イッツ・ユー / マンハッタンズ

<<   作成日時 : 2011/01/15 07:52   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

日本のみのカップリング盤。

画像


昨日の細川俊之さんとは低音つながり。
A面はイギリスでシングルカットされたミディアム、B面はいつものマンハッタンズが楽しめる。
B面の「フィール・ソー・グッド」について、ライナーは「松戸や船橋方面では欠くことのできない作品」と評しているがいったいどういう意味なのだろう??

マンハッタンズのディスコグラフィー

イッツ・ユー(It's You) / フィール・ソー・グッド(It Feels So Good To Be Loved So Bad)
77年 CBS/SONY 06SP 153

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
小学校低学年の頃、親の転勤で千葉に住んでいました。
その頃の数少ない思い出からすると舟橋ヘルスセンターでしょう。あそこでマンハッタンズが人気だったんだ!
Sugar Pie Guy
2011/01/15 11:08
Sugar Pie Guyさん、ありがとうございます。

>ヘルスセンターでしょう。あそこでマンハッタンズが人気だったんだ!

ウィキペディアで見ると船橋ヘルスセンターは77年までの営業。『8時だョ!全員集合』の公開放送や歌謡ショーもやっていたとありました。

そうか、マンハッタンズは船橋ヘルスセンターで箱バンのような営業していたんですね。「ソウル千曲川」とか「橋幸夫ディスコメドレー」なんてレパートリーをたずさえて(笑)。
よしひき
2011/01/15 11:54
もしや、ストリップショーのBGMで使われていたとか? そんな推測ができますが、そんなBGMだとソウルファンはおちおち見てられませんね(笑)。
kazzz
2011/01/15 14:01
うーん

松戸に船橋かぁ〜

スキがあったらかかってこんかいって感じダヨ
大阪屋
2011/01/15 20:34
細川さん…素敵です。
昔、木の実ナナとの舞台観ました。

大人の魅力が残念ながら、彼女を圧倒していました。

舞台としてわネ。

イッツUって〜ミー∞
神戸屋
2011/01/15 20:44
kazzzさん、ありがとうございます。

>ストリップショーのBGM

そういう感じなんですか。そこで使われていたとは奥深い。確かに曲の方が気になります(笑)
よしひき
2011/01/16 06:36
大阪屋さん、ありがとうございます。

>スキがあったらかかってこんかいって感じダヨ

岡八郎のテーマソングでしたか。
諸説ありますねぇ(笑)。
よしひき
2011/01/16 06:39
神戸屋さん、ありがとうございます。

>細川さん…素敵です。昔、木の実ナナとの舞台観ました。

ショーガール、アルバムは洋楽のカバー集でした。舞台も見てみたかったです。

よしひき
2011/01/16 06:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

イッツ・ユー / マンハッタンズ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる