ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンス・フロアー / ザップ

<<   作成日時 : 2010/12/25 09:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日、ライブを観た。

画像


といってもソウルミュージックではない。大阪新世界からジャズを発信する澤野工房主催のピアノ・トリオ。嫁ハンが目ざとく探してきたので便乗。

こういうのは正直退屈。家で聴くにはいいけど寝てしまうだろうなぁ、という事前の予想に反し内容は素晴らしかった。

15分の休憩をはさんで2時間超のライブ。しっとりとしたヨーロピアン・ジャズ(と呼ぶのか?)という勝手なイメージを持っていたのだが、聴けばかなり音数の多い弾き方。ドラムが助っ人のようで息があってなかったが、それはそれ。クリスマスソングを随所にちりばめたサービス精神タップリのステージは見ごたえがあった。

出口ではセットリストが書き出され、サイン会まで行われている。あんのじょう嫁ハンは最後に並んでサインまでしてもらっていた。ウラジミールシャフラノフに「ハロー」と言われただけで、私が今まで見たことないようなウットリ顔でしたわ。ライブを楽しむだけでなく1年間の罪滅ぼしを勝手にしてくれて、これで5,000円なんだから値打ちありだ。

さて、今日とりあげるのはZAPP。元リーダーRoger存命の頃は何度もライブに足を運んだ懐かしのグループ。

You Tubeはこちら

4月に来日らしいが関西のスケジュールってあるのかな?

興味はあるのだが、こういうライブは値段が高いのが難点。今回の澤野工房さんのように5,000円ぐらいで採算をとって欲しい。

格式高いと思われがちなJazz。その門戸を開こうとする姿勢が感じられる昨日のライブは私のような素人でも楽しめる。対して、ストリートな感覚であるはずのソウルライブ。1時間弱で1万円近くのお金を払ってもアンコールさえない。アーティストとの距離感があり、サインをもらうには業界身内か、楽屋に押しかけるかしか手段が無いようなライブは躊躇してしまう。

サインなんてそう簡単にもらえるものではないことは理解している。もちろん、サービスに関してはアーティストの問題もあるんだろう。でもリスナー側に立った澤野工房のプロモートを一度味わってしまうと、他のライブは「観たけりゃどうぞ」という姿勢に取れてしまうんだなぁ…

音について触れてないけど今日はこれまで。

ザップのディスコグラフィー


ダンス・フロアー(Dance Floor) / 同パート2
82年 ワーナー・パイオニア梶@P-1692

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと昨今のライブ料金は高過ぎですね。
観たくても行けないというのが現状であ
ります。
今回行かれたライブのように小さな会場
で、しかも演奏者との交流も図れるとい
うのは理想的だと思います。

私も今宵はコージー大内ライブに行き、
どっぷりブルースに浸ってきます。
Jimi
2010/12/25 10:19
Jimi様、ありがとうございます。

なかなか満足できるライブでした。プロモーターが努力していないという意味の文章ではないのですが、やはり値段がネック。

今宵はライトニンですか。いいなぁ。

ところでクリスマスに間に合いませんでしたが、明日ぐらいに例の液体をお送りします〜
よしひき
2010/12/25 10:25
今年地元で行われたsouliveのステージは素晴らしかったです。まあキャパの問題もあり高額になるのは致し方ないところですが、ステージ以上にリハ&打ち上げが盛り上がりました。メンバーも面白いヤツでサービスでお尻出してくれたり(そこは要らない)ぜひまた来たいって言ってくれましたが、プロモーター通さずに呼んだので次回はどうかな??
kazzz
2010/12/25 10:43
kazzzさん、ありがとうございます。

>キャパの問題もあり高額になるのは致し方ない

採算のことはやむを得ないんでしょうね。サインの事も自分が受け身なだけで仕方ないと思ってます。でもアンコールの無いライブって一体何やねん?と疑問が…

>souliveのステージ

私も見てみたいです。ケツ以外を(笑)
よしひき
2010/12/25 10:53
>souliveのステージ

kazzzさん、イイですねぇ!
観たいバンドの一つです。

>例の液体
よしひきさん、有難うございます!
楽しみにしております。
Jimi
2010/12/25 11:06
これは、アロタンも知っています。
「マッコ」も必ず知っています。
Zapp II 1982 TEENSの頃ですね。
アロタン
URL
2010/12/25 20:09
アロタンさん、ありがとうございます。

これ、当時は聴いてませんでした。聴きはじめて暫らくはこの音の良さも分かってませんでした。
Rogerって神戸にも来てた筈。
よしひき
2010/12/26 06:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ダンス・フロアー / ザップ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる