ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しみのハーモニー / ダンカン・シスターズ

<<   作成日時 : 2010/11/14 08:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

京都で購入。

画像


You Tubeはこちら

京都は紅葉の時期になると手頃な値段のホテルの予約が取れません。というわけで安い時期に行っておこうと先月末ぶらりと夫婦で上洛。

最近は心得たモンで、どちらからともなく「では2時間後に○○あたりで待ち合わせね」と別行動決定。地道な指導と洗脳作業が報われたな、と独りごちながら早足でいそいそとレコ屋へ。とは言っても大雨でしたんで行き先を2件に絞り、後はアーケードのある商店街を目的なくうろついて時間をつぶしてました。
せっかく由緒ある地に訪れているのですから○○院や○○神社に行って低回するのが本来の姿なんでしょう。日帰りも可能という微妙な距離感があるため「いつでも行ける」と先送りにしてしまっています。

さて、そんな折に入手したこのレコは以前から欲しかった1枚。

ダンカンシスターズという名前は、以前THPオーケストラの記事の時に触れたことがありますが、イマイチ詳しい事は知りません。ネットで調べてみるとyukiさんのブログ(サスガ)で簡潔に、海外のサイト(Disco Delivery)で詳細について触れられています。

音的には完全にディスコもの、普段ならあまり興味を示さないところなのだが、何故か声に惹かれてしまいます。

その昔グロリア・ゲイナーの「恋のサバイバル」を布施明がカバーして流行った
→「悲しみのハーモニー」のイントロが「恋のサバイバル」に似ている
→「悲しみのハーモニー」が何となく懐かしく感じられる

こんな理由なんでしょうかね。

しかし彼女らの声はソウルファンとして捨てがたい。Hiレーベルからのシングル「It's You That I Need」があるということです。75年なら既にディスコよりだろうと予想し期待はしませんが、一度聴いてみたいものです。

ダンカンシスターズのディスコグラフィー

悲しみのハーモニー(Sadness In My Eyes) / ラブ・イズ・オン・ザ・ウェイ(Love Is On The Way)
79年 ビクター音楽産業梶@VIP-2803

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>地道な指導と洗脳作業

それは素晴らしい!
うちの場合は、すっかり呆れ果てられ冷
たい視線にも麻痺していそいそとレコ屋
へ、といった感じです。
Jimi
2010/11/14 10:22
Jimiさん、ありがとうございます。

>冷たい視線にも麻痺していそいそとレコ屋へ、

私、自分に都合の悪いところは見ないんです。

だってAB型だもの。
よしひき
2010/11/14 11:01
はじめまして。
jimiさんから飛んできました。

同じAB型同士、今後ともよろしくお願いいたします。
Lunafake
2010/11/15 22:45
Lunafakeさん、はじめまして

ブログ拝見しとりました。
AB型ですか、それはお気の毒。その辛さは痛いほどわかります。今後とも宜しくお願いします。
よしひき
2010/11/16 00:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

悲しみのハーモニー / ダンカン・シスターズ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる