ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋の雨音 / ラヴ・アンリミテッド

<<   作成日時 : 2010/10/09 07:54   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

雨なんで…

画像


語りも擬音も最高のA面、『恋の雨音』はこちら

フィフス・ディメンションのようなB面、『涙をかくして』はこちら

今日取り上げているのはカップリング盤(以下、青盤)。『恋の雨音』の最初の日本盤シングル(以下、紫盤)はこちらで以前紹介済み。

紫盤のレコード番号がD-1159なのに対し青盤はD-1252。100番ほどしか離れていない。察するに、B面のフリー・ムーブメントの『涙をかくして』がヒットするも一発で終わり、しかもその後すぐにCBSに移籍してしまったので、やむを得ずMCA系のブラックアーティストから選ばれたのがラブ・アンリミテッドだった?

同じカップリングのシングルがアメ盤で出ているようだが、コレは80年。日本で発売されたこのシングルは500円時代なんで72年ぐらい。

8年の時を経て、異なる国で同じ発想でカップリングされたこの2曲、何の由縁もないとは思えない。

ブ・アンリミテッドのディスコグラフィー

恋の雨音(Walkin' In The Rain With The One I Love) / 涙をかくして(I've Found Someone Of My Own)
?年  ビクター音楽産業梶@D-1252

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひょっとしてウチのブログがネタ元?
5th Dimension〜Love Unlimited Orchestraと続いたからなぁ〜(笑)

さて、このカップリングは凄いですね〜。
「恋の雨音」は定番なんですけどフリー・ムーブメントの方も大のお薦め。
71年の「I've Found Someone of My Own」、72年の「The Harder I Try」が連続で大ヒット、個人的にも当時良く流れてたフィフス・ディメンションからソウルグループへの橋渡し的存在になったのかも。(フィフス・ディメンションに留まらなかったと云う意味で)
ad'
2010/10/09 08:37
ad'さん、ありがとうございます。

>ひょっとしてウチのブログがネタ元?

ホンマですか???

昔ファンクバンドと間違ってアルバム買ってしまいました。がっかりしてほとんど聞かずに売ってしまいましたので、これ以外の曲は全く記憶にありません。

今なら聴けるかも。
よしひき
2010/10/09 08:55
いいねェ〜
Shu5
2010/10/09 21:43
Shu5さん、まいど

>いいねェ〜

ですねー。これ歌ってみる?
よしひき
2010/10/09 21:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

恋の雨音 / ラヴ・アンリミテッド ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる