ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜汽車よ! ジョージアへ… / グラディス・ナイト & ザ・ピップス

<<   作成日時 : 2010/10/31 07:07   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

朝早く目覚め、あけていく空の色に見とれていました。

こういう空を寝台列車から見たら、更に感慨深いのかな。
画像





さて今日は73年の有名曲。

原曲はカントリーというのはソウル・ミュージックではよくある話ですが、これは曲名まで変えてしまっています。オリジナルはジム・ウェザリーで「飛行機でヒューストンへ」。72年にシー・ヒューストンが先にカバーしているのですが、その時既にタイトルは「ジョージア」へ変更済みだったようです。マーケティングのためかと思いジョージアとヒューストンの人口比較をしようかと考えたのですが、当時の資料はすぐに見つけられず断念。

参考までにジョージア(州)をアトランタ(市)に置き換え、2000年の国勢調査ベースで比較すると

・アトランタ都市圏 約425万人
・ヒューストン都市圏 約470万人

数値的にはそう変わりありませんでした。単なるマーケティングの意図ではなく、やはりジョージアという地名に対する思い入れのなのかと曖昧ながら納得。

それにしてもこの動画、汽笛を鳴らすポーズがあったりしてピップスの表現力が頼もしいですね。いくらグラディスがボーカルで爆発しようが泣き叫ぼうが、バックに懐の深い年長者が構えているさまに安心します。

余談ですが、私、ご当地ソングで特に「神戸」とつくものを集めてます。ところが神戸出身の方の郷愁ソングというのはあまりなく、ヒットするのは青江美奈、クールファイブ、西田佐知子といったビッグネームの方が多いようです。

シシー・ヒューストンがヒューストンの歌を歌うのは、松山千春が四国の松山の歌を歌うようなモンかもしれませんが、それはそれで良かったのにね。

グラディス・ナイト & ザ・ピップスのディスコグラフィー

夜汽車よ! ジョージアへ…(Midnight Train To Georgia) / ウィンドゥ・レイジィン・グラニー(Window Raisin' Granny)
73年 日本コロムビア梶@LL-2623-DA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
飛行機はあっと言う間に着くから、夜汽車の方が趣きがあるのかも。
むかし夜汽車で仙台から上野行きにのり、朝上野の駅のトイレにいってら、家出少年と間違えられて補導されかけたことがあります。
神戸の歌は神戸蘭子に歌ってもらいましょうか・・・
アロタン
URL
2010/10/31 09:42
アロタンさん、どーも

>飛行機はあっと言う間に着くから、夜汽車の方が趣きが

そうですね。ただ、夜間飛行ならば雰囲気あるかも。私はそんな飛行機に乗ったことがありません。
よしひき
2010/10/31 13:00
いいねえ、Gladys Knight 若いねえ
この曲もヘビロテでした。大好きです。
夜汽車といえば、10年ほど前に札幌から福岡までの移動で、飛行機が取れず、夜汽車で青函トンネルを抜け翌朝仙台へ、新幹線に乗り換えて東京〜福岡と移動しましたが、雪の青森で夜明けが、、、、綺麗でした。

>この動画、汽笛を鳴らすポーズがあったり
>ピップスの表現力が頼もしいですね。
>いくらグラディスがボーカルで爆発しようが
>泣き叫ぼうが、バックに懐の深い年長者が
>構えているさまに安心します。

そう、残念なことにクローディンという映画での興行失敗で、彼らと組めなくなったことがソウル界の大きなマイナスだったと思います。
mambo
URL
2010/10/31 23:48
mamboさん、ありがとうございます。

>雪の青森で夜明けが

いいですねぇ。私はなぜか東北方面に縁遠く、先日北海道に行くまでは福島県より北へ行った事がありませんでした。

>クローディンという映画での興行失敗で、彼らと組めなくなった

そうなんですか。知りませんでした。踊る様は本当に格好いいのに。
よしひき
2010/11/01 08:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

夜汽車よ! ジョージアへ… / グラディス・ナイト & ザ・ピップス ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる