ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS バック・イン・ストライド / メイズ

<<   作成日時 : 2010/03/07 09:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日も雨模様。
こんな日に偶然入ったお店でDramaticsのIn The Rainなんかが偶然流れたらタイミング的に即死確実だろう。今から散髪、CD持ち込もうかな?

今日のネタは昨日取り上げる予定だったMaze。

画像






メイズはフランキー・ベヴァリー率いる大所帯バンド。 74年頃マーヴィン・ゲイの彼女に見初められ、彼の前座やバックを担当するようになったらしい。その後76年にCapitolと契約、以降ライブを中心とした活動を行っている。昨年の来日は記憶に新しい(行けませんでしたけど)。
このグループの曲はシンプルなコード展開やリフのものが多いのだが、そこに高レベルな演奏とフランキーの声が加わるとMaze節ともいうべき様式美が生まれる。正直初めて聴いた時は単調すぎてつまらなかった。が、それはライブのレーザー・ディスクを見るまでのこと。各メンバーがバンドの一員として淡々と演奏しながら徐々に一体感を作り上げ、それが観客に浸透していく様に、素直に感動した。

あのライブしばらく見てないなー。今ならDVDあるようだからまた見てみたい。

Mazeのトリビュート・アルバムが出てますね。聴かせて頂いたんですがコレがなかなかの出来栄え。このBack In Strideは大好きなMint Conditionがやってんだから、個人的には本家よりもツボ。まだ手元に届いてないが到着、即iPod行きですね。


メイズのディスコグラフィー

バック・イン・ストライド(Back In Stride) / ジョイ&ペイン(Joy & Pain)
85年 東芝EMI梶@ECS-17549


An All-Star Tribute to Maze
101 Distribution
2009-10-19
Various Artists

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
外は雨、でも待望のメイズを取り上げ
ていただき気分は晴れ状態です!

>徐々に一体感を作り上げ、それが
観客に浸透していく

そう、このジワジワと浸透していく
爽快感がこのバンドの魅力ですよね。
昨年のライブに行けなかったことが
悔やまれます。(それにしてもライブ
チャージ高すぎです)

このシングルのB面「JOY AND PAIN」、
そして「FEEL THAT YOU'RE FEELIN'」
「WE ARE ONE」はフェイバリットソン
グです。

ところで、日本盤シングルはこれ以外
にも出ているのでしょうか?



Jimi
2010/03/07 10:47
Jimiさん、ありがとうございます。

お誕生日おめでとうございます。
ライブは残念でした。やっぱ高すぎますね。あの値段は躊躇します。

日本盤シングル、私はこれしか持ってません。他のは見たことないな…
よしひき
2010/03/07 11:48
よしひきさん、お祝いのお言葉有難う
ございます。

ほんとメイズのシングルって見ない
ですよね。このシングル探しま〜す。
Jimi
2010/03/07 20:40
Jimiさん、どーもです。

メイズのシングル、見ないですね。
前にも書いたかもしれませんが、ルーサー・ヴァンドロスのシングルも意外に見かけません。私持ってるのは2枚だけ。ネヴァー・トゥー・マッチなんて出てるのかな?
よしひき
2010/03/08 06:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

バック・イン・ストライド / メイズ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる