ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッスル・オン・アップ / ヒドン・ストレングス・バンド

<<   作成日時 : 2009/12/06 09:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は山カフェまで散歩。午前中は雨だったので人も少なく、一部の木々にまだ残る紅葉をゆったり楽しむことができました。

ふと浮かんだ山のイメージのレコジャケはOptimisticsやFour Mints、そしてこのHidden Strength。
でもシングルのジャケは全く異なります。こーいう味気ないところも日本盤シングルの魅力。

画像


imeemはこちら

ジャズのサックス奏者ロビン・ケニヤッタ参加。
リフを繰り返すシンセの音程が微妙にズレ、それが生み出す不安定感がKool & the Gangのような一流バンドとはs趣を異にしたバタ臭さ、うさん臭さを醸し出しています。ビオ・ワイン(無農薬有機農法のブドウで造ったワイン)みたいなもんかな。
音的にはB.T Expressに近いと思います。

ところでこのグループ名の一部にある「Strength」って単語、遠い彼方の受験英語の記憶では「〜グス」と書くと×で「〜クス」と発音するのが○。ネット辞書もそう書いてあるけど、「〜グス」でも通じるようですね。

そういえば「土地勘」が×で「土地鑑」が○だったのに、今は新聞やテレビでも「土地勘」を使用しているケースのほうが多い。ウィキペディアによると読売新聞以外は「土地勘」を使用するとの事。
さらに読み進めると色々と驚きが!
「貼付」は「てんぷ」でもOK。「稟議」はもともと「ひんぎ」が正しい。「弛緩」は「しかん」が古くて「ちかん」が新しい読み方。
自分の常識というのは一体何やったんやろう???と思い悩んでしまいました。



画像



ハッスル・オン・アップ(Hustle On Up(Do The Bump)) / ハッスル・オン・アップU(インスト)
76年 キングレコード梶@CM-9 (UA)


Hidden Strength
Soul Brother
2006-12-20
Hidden Strength


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
CD出てたんすね〜。知りませんでした。
yuki
2009/12/06 14:38
yukiさん、ありがとうございます。

>CD出てたんすね〜

私もこの記事アップするまで知りませんでした。
それに、私はこのアルバムでMore Today Than Yesterdayのカバーがあったように思い込んでたのですが、また勘違いしていたようです。

あれ、なんのアルバムやったんやろ???

suagrfoot
2009/12/06 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ハッスル・オン・アップ / ヒドン・ストレングス・バンド ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる