ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS アワー・ラブ / デルズ

<<   作成日時 : 2009/11/28 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

デルズがフィラデルフィアへ

画像


You Tubeはこちら

ノーマン・ハリスの俎上に載ったマーヴィン・ジュニアのなんと素晴らしいことよ!冒頭の「ハァー」だけでKO。
ライナーの表現が言い得て妙。

フィラデルフィアサウンドといってもさらりとした、たとえばドレッシングでなく塩で味付けした野菜サラダのようなあっさりした感触。じつはここが名コック「ハリス(Norman Harris)」さんの腕の見せ所でデルズというビフテキを引き立てている。しかも特上、ボリュームたっぷりの肉。

まとめるとこんな感じ。納得です。このアルバムに限ってですが、ホーム/アウェイを気にせず得点を重ねる闘将FW、例えば柏レイソルにいたストイチコフなんかの姿勢がマーヴィンにダブります。

話は変わり、森進一の「冬のリヴィエラ」って曲について。

ずーっと勘違いしてました



大瀧詠一作曲のこの有名曲、フランス語で冬のことををhiverって聞いてたんで、てっきり「冬の冬」という意味かと…
地名だったんですね。
25年超、間違った思い込みをしていました。

デルズのディスコグラフィー

アワー・ラブ(Our Love) / 愛の教え(Could It Be)
77年 日本フォノグラム SFL-2190

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
このMercuryのPhilly録音ちゃんとリイシューして欲しいと思うのは私だけじゃ無いでしょうね。
やはり一家にワンセット「The Dells全集」です。

「冬のリビエラ」に関しては、大瀧さん本人がラジオで解説されたの聴いた覚えがありますよ。
kazzz
2009/11/28 12:58
kazzzさん、ありがとうございます。
デルズ全集欲しい〜
間違いなく買ってしまいますね。しょうもないレア盤売り飛ばして原資つくらねば…
sugarfoot
2009/11/28 13:46
このアルバムは是非CD化してほしいですよ。
一曲目の「ティーザー」もスゴクかっこよくて好きなんです。ノーマン・ハリスが良い仕事してくれてます。
yuki
URL
2009/11/28 18:42
yukiさん、ありがとうございます。

>ノーマン・ハリスが良い仕事してくれてます。

このアルバム、なんとなくサルソウル・レーベルのイメージがあります。名盤!
sugarfoot
2009/11/29 07:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

アワー・ラブ / デルズ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる