ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛にゆれて / ジョニー・ブリストル

<<   作成日時 : 2009/07/20 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

夏向け

画像




彼の曲は大好きなんです。どれを聴いても違和感なく脳に身体に取り込まれていく。多分この下地は山下達郎氏に夢中になっていた中高校時代に作られたんでしょう。

Jr. Walkerの「What Does It Take」もJohnny Bristolの作品で素晴らしいのですが、Jr. Walker本人はあまり気に入っていなかったようです。

Jr. Walkerについては素晴らしいサイトがありましたので、興味ある方はこちらをご参照ください。プロのスタジオミュージシャンの方のサイトで、音階などかなり専門的な考察が含まれていますが、文章も素晴らしく読み応えがあります。読み進めるうちに私は一気にこの方のファンになってしまいました。

というわけで、Johnny Bristolには殆んど触れずに今回は終了。


ジョニー・ブリストルのディスコグラフィー

愛にゆれて(Do It To My Mind) / ユー・ターンド・ミー・オン・トゥ・ラブ(You Turned Me On To Love)
77年 ビクター音楽産業梶@VIP−2543

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Johnny Bristolはおいといて(笑)

>Jr. Walkerについては素晴らしいサイトがありましたので、興味ある方はこちらをご参照ください。

いや〜、凄いです。こういったサイトは嬉しいですよね。
早速Wikiに追加しました。

私にとってもJr. Walkerの「What Does It Take」は大好きな曲です。
モータウンにはすばらしい演奏家(バックミュージシャンを含めて)がたくさんいますけど一人だけあげろと云われればJr. Walkerです。
二番手は僅差でDavid T, Walkerですね〜。三番手がStevie Wonder。
adhista
2009/07/20 10:06
いわゆるミュージシャンズミュージシャンに当たる人ですよね。Todd Rundgrenなんかもそれに当たるかな。これ日本盤はビクターからなんですね。
ウチのシングルはOriginalのAtlantic盤です。
kazzz
2009/07/20 10:07
adhistaさん、どーもです。

この方、サイトもブログも面白いです。こんな文章が綴れるようになりたいもんです。

>一人だけあげろと云われればJr. Walker、二番手は僅差でDavid T, Walkerですね
三番手がStevie Wonder

表舞台ならやはり私もJr. Walkerです。裏方のEddie "Bongo" Brownなんかも、特にニューソウルでは効いてますね。

sugarfoot
2009/07/20 10:28
kazzzさんありがとうございます。

>いわゆるミュージシャンズミュージシャン

アルバムも高くはないけどあまり見かけなかったんで情報もなく、当初は単に心地良い曲を作るヒトだなー、ぐらいに思ってました。

このヒトとBarret Strongは地味だけど耳に馴染みます。

>これ日本盤はビクターからなんですね

GLOBEの表記でGL-1153とあります。手持ちでは68年のデルズ「ゼア・イズ」がやはりGLOBE
でGL-1116(番号があんまりかわらない)。こちらは元はCadet。

レーベルの繋がりが私にはよく分かりません。

sugarfoot
2009/07/20 10:51
この曲が入ったアルバム「Bristol's Creme」の原盤はAtlantic-SD-18197もしかしたらこの日本盤はイギリス経由での契約とか??
別のスリーブも見つかるかも知れませんね。
The DellsのCadetレーベルがビクターなのは理解できます。
kazzz
2009/07/20 14:09
kazzzさん、ありがとうございます。

>イギリス経由での契約とか

そのパターンが70年代は多いようですね。

>別のスリーブも見つかるかも知れませんね。

現物は持ってませんが、確か局向けの非売品で、Bristol's Cremeのアルバムと同じジャケのものがあったはずです。
kazzzさん、スルドイ!
sugarfoot
2009/07/20 15:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

愛にゆれて / ジョニー・ブリストル ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる