ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 神戸まつり

<<   作成日時 : 2009/07/19 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は神戸まつり

普段なら5月に行われるところなのだが、今年はインフルエンザのため中止。ようやくこの暑い最中に仕切り直しが出来たというわけ。

この規模の企画の日程変更は人手も時間もカネもかかったことでしょう。関係者の方のご苦労、お察しします。

私もパレード開始前の三ノ宮〜元町を歩いたのだが、暑い!日射病寸前!
こんなところで皆さん、よくもまあ笑顔で接客できるわ〜。
「神戸まつりを成功させよう」という共通目的のせいなんでしょうか。感服です。

さて、実はひとつだけ神戸まつりについて不満がある。
それはやはり音楽。

(ここから先は地元の方以外は興味ないと思います)

神戸祭りといえばこの曲

画像


A面の「神戸まつり音頭」もいいんだけど、やはりB面の「ラッパラララ神戸」が最高!

ハモンド奏者の小曽根実さん(ジャズピアニスト小曽根真さんのお父様)作曲のこの曲、私世代の神戸っ子の脳裏にすりこまれた名曲です。ディキシーランド風の間奏も郷愁感を誘います。

歌詞も素晴らしいんですよ。

1神戸まつりの輪の中で
 ビッグヒップにとばされた
 おどろく顔に ゴーメナサイ

2トーアロードの入り口で
 バナナの皮をふんずけた
 すがりついたら キュートな娘

 ラッパラララ神戸
 ラッパラララ神戸
 ……

imeemはこちら

こんな名曲が実は入手困難。CD化もされていない(はず)

替わって会場に流れていたのは、音も新しめのサンバ。ご当地ソングには興味ありなので、「このCDどこかで売ってますか?」と尋ねたのだが、いろいろと手を尽くして頂いたにもかかわらず「わかりません」との回答。

神戸市民祭協会のページにも関連する情報はない…

せっかくの財産なんだから、いつかはまとまった形にして自主制作でもいいから販売してもらえないだろうか?

神戸まつりの前身、神戸カーニバルのシングルB面もゆるやかなサンバでいいんだけどなぁ

画像


これらのシングルはどちらも市販はされておらず、関係者に記念品として配られただけのようだ。

ソレジャモッタイナイデショー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うーむ、これまた名曲、いや迷曲ですな。。。
Masato
2009/07/20 06:37
Masaoさん、どーも。
これは純粋に懐かしい曲。
別の名曲発見しました。あとでメールします。
sugarfoot
2009/07/20 07:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

雑記 神戸まつり ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる