ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しい別れ / ボビー・ブルー・ブランド

<<   作成日時 : 2009/01/18 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

噂のハイファイ堂100円セールに行ってきました。
戦果はなし。10枚ほど購入したがソウル系はほぼ抜かれた後。シングルも500枚程度しかなかった。
まぁ聴きそうなのは数年前にBand A.K.Aなどと一緒にCD化されたMichael Cruz(AOR)のアナログとか、私が聴く数少ないブルースシンガーBobby Blue BlandのMCA時代ぐらいで、後は歌謡曲。

どうせボビ・ブラ様ならこんなの期待してたんだけど…

画像


これは最近某所の通販でそれなりの価格で購入。おいしい話ってなかなか無いのよねぇ〜

ところでワタシはレコード漁りって一人で行くもんだと思っているのだが、たまにコンビで来る人達がいてその会話が気になる。確かに二人黙々と漁っているのも怖いものがあるが、「あの店ではいくら」とか「誰某がいくらで買ったもの」とか「これ実は○○が参加してんだよね」とかしゃべりながら同じ場所で長居されるとイライラする。

話したけりゃ喫茶店に行きなさい。
値段の比較したけりゃSNSでどうぞ。
解説したいならブログで書きなさい。



その後は妻と誕生日兼結婚記念日で梅田Lapineへ久々に顔を出した。この店のオヤジは私をソウル・ミュージックのファンに仕立て上げた張本人だ。
そこで久々にテリー・ハフを聴いた。感動。

その昔ワタシがテリー・ハフのアルバム(ロンリー・ワン)をやっとのことで入手しこの店でお披露目していたら、
「それ中古か。そんなアルバム売りに出すアホがおったんか」
とマスターに言われた。このネタ、ブログで書くのは2回目なのだが、それぐらい衝撃的な言葉だったいうこと。

今日の文章もとりとめないなぁ

悲しい別れ(This Time I'm Gone For Good) / ベイビーは何処に?(Where Baby Went)
東芝EMI株 IPR-10500
(年代は判らなかったのだが、前回紹介したラモン・ドジャーと続き番号。よって74年だろう)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>シングルも500枚程度しかなかった。

名古屋では箱の中で山積み状態でした。いくつかの箱があったのでかなりの量だと思ったのですが.....
そんな状態でしたからほとんど歌謡曲だとは思うけど、見る方が少なくて大穴かと思ってました。(やっぱりダメなのね)
ハイファイ堂はソウル系には弱いみたいなので在庫を補充すると云ってもソウル系は期待出来ない様ですね。

>テリー・ハフのアルバム(ロンリー・ワン)

某レコード屋で安く売ってたので予備として買っておいた。
adhista
2009/01/18 11:07
adhistaさんありがとうございます。

大阪の日本橋は神戸からだとちょっと行きにくいところなんで、補充があるにせよ、もう行かないと思います。もともと期待はしてなかったんで、とりあえずはブームに乗ってみただけ。
「名古屋と全然量が違うなぁ」とぼやいていた人もいました。全国行脚?ロック系や歌謡曲のマニアの人なら在り得るかも。

>テリー・ハフのアルバム(ロンリー・ワン)
某レコード屋で安く売ってたので予備として買っておいた。

安けりゃ何枚あってもいいアルバムですね。
sugarfoot
2009/01/18 18:43
こういうセールって歌謡曲のレコードばかりでなかなか収穫は難しいですよね。出てきてもアラベスクやジンギスカンみたいな 泣
yuki
2009/01/19 01:14
yukiさんありがとうございます。

仰るとおりで、ジンギスカンはタップリありましたね。じっくり見たわけではないのですが、ゲンナリしました。
sugarfoot
2009/01/19 06:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

悲しい別れ / ボビー・ブルー・ブランド ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる