ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ド・レ・ミ・ファ・ソウル / リチャード・エヴァンス

<<   作成日時 : 2008/12/06 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さんもう入手されていることかと思いますが、最近Groovy Soulというガイドブックが出ましたね。今の主流とはこういうものなのかと再認識させられるとともに、僕らが聴き始めたころにはカス盤扱いされていたようなものがピックアップされていることに喜び・驚き・違和感を抱いております。

例えばU.S BDGに掲載されていないものだとコレ
「喜び」
David Oliver、Janice、Richard Evans、 First Choice、Junie
「驚き」
Tribe、Captain Sky
「違和感」
Grey&Hanks、Blacksmoke

この区分に深い意味はなく、「喜び」は好きなもの。「驚き」はマニアックだなぁと思うもの。「違和感」は好きでないものと言うほどのもの。

以前取り上げたコレも、タワーで購入できますね。

画像


さまざまなマイナー・ボーカリストをゲストに迎えたアルバムですが、収録曲のなかで最もシカゴ臭漂う名曲「Windy City」を貼り付けておきます。





こういうのを聴くと、Walter Jacksonを取り上げて欲しかったなぁと思いますね。

ド・レ・ミ・ファ・ソウル(Do-Re-Me-For-Soul) / ファンキー・デイ(Funky Day)
79年 アルファレコード梶@HOZ-1001


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Grey&HanksやFirst Choiceって、ソウル・ファンにはただのディスコ・グループ扱いで否定されてましたよね。面白いなあ。

僕のようなディスコ・ファンからすればちょっとニヤリとしちゃいます 笑

yuki
2008/12/07 10:18
yukiさんありがとうございます。

ちょうどyukiさんのブログを覗いてたところでした。

個人的にはFirst Choiceはかなり気に入ってまして、Jones GirlsよりもThree Degreesよりも上位ランキング。Hony Coneよりも好きかも。
ソウル女性3人組ランキング特集てなものものもやってみたいですね。
sugarfoot
2008/12/07 11:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ド・レ・ミ・ファ・ソウル / リチャード・エヴァンス ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる