ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャックにアドバイス / シャンソン

<<   作成日時 : 2008/11/29 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回も携帯電話の画像

画像


シャンソンはスタジオ・ミュージシャンであるDavid WilliamsとJames Jamerson Jr.のデュオ。名前から察することが出来るように、あのモータウンのベーシストであったJames Jamerson の息子がメンバー。

セカンドアルバムからのシングルカットなのですが彼らのようなマイナーアーティストの日本盤シングルが少なくとも2枚は発売されていたとは不思議ですね。
EW&Fのバックアップの元にデビューした彼らでしたがこのセカンドアルバムでも同じ人脈で制作されているのでしょうか?

LP持ってないのでわかりません…

ところでこの「Jack Be Nimble」という言葉はマザーグースに出てくる言葉。
その昔学校で習ったときには「ジャックは逃げ足が速い」というような意味だと思っていたのですが、ここでのタイトルは「ジャックにアドバイス」。でもnimbleは「機転の利く」と言う意味もあるようなので「ジャック、もっと賢くなろうよ」という嫌味の聞いたセリフのようにも思えます。これって本当の意味は何なんでしょうか?


ジャックにアドバイス(Jack Be Nimble) / マジックカーペット・ライド(Magic Carpet Ride)
79年 キングレコード梶@CM−264

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもお世話になっています。
Wikiに追加しようと思ったがシャンソンの綴りが判らないので"Jack Be Nimble"で検索をかけてみた。
すると出て来たのが「Jack, be nimble〜マザーグース」と云うページ。
「これは二重跳びダブルダッチのなわとび歌です。」とある。
http://mothergoose-room.com/j1/mothergoosej-10_page0001.htm

肝心の綴りは何処?(笑)
adhista
2008/11/29 11:25
adhistaさんありがとうございます。

綴りはchansonです。マザーグースとかギリシャ神話とかって日本人は基礎がないので、翻訳小説なんかを読んでいると脈絡なく分けがわからんかったりします。これもその一例でしょうか。
次回も彼らで行こうと思ってます。
sugarfoot
2008/11/29 11:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ジャックにアドバイス / シャンソン ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる