ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ベイビー・ババ・ブギー / ザ・ギャップ・バンド

<<   作成日時 : 2008/10/24 07:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

現在歯の治療中。ここまで濃い人間にはなりたくない…

画像




さて、Gap Bandはファンク界の東大、オハイオ州出身。
Ohio Players ,Zapp, Sun などと同様、オハイオ出身のバンドといえばそれだけでハクがつく。

肝心の音はこちら
退屈なのだが聴くにつれ、ばたつくハイハットが身体に馴染んできます。
なぜかコード進行から思い出すのは、WARに在籍していたハーモニカ奏者のリー・オスカーのソロ・アルバム。日本では化粧品のCMで流行ったこともあり、父がよく家で聴いていてました。


B面のShakeの方がEW&F風で分かりやすくて好きですね。
音はこちら
ヒットしたのも肯ける出来で、スティービー・ワンダーのサー・デュークのようなベースも途中で聴けますね。ソロパートもあり、とかくこの曲はベーシストにとって美味しい曲です。



ベイビー・ババ・ブギー(Baby Baba Boogie) / シェイク(Shake)
79年 日本フォノグラム梶@SFL−2424

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
gap bandの曲では一番ディスコしてる曲ですよね。とりあえず流行りものをやりましたって感じかな。

やっぱ彼らはB面のようなちょっと独特なファンク・ナンバーが良いですね。
yuki
2008/10/24 23:16
私もB面の方が好き。
このジャケットも結構好き。
white
URL
2008/10/25 00:32
これ持ってるんですが、最初見たときに、歯が一本欠けてるのを誰かマジックで黒く塗ったのかな、と思いこんでました。
Masato
2008/10/25 07:17
yukiさん、ありがとうございます。

>とりあえず流行りものをやりましたって感じかな。

それだけ器用なのかも。下積みも長かったようで、バーケイズあたりとポジションがかぶっているように思います。
sugarfoot
2008/10/25 09:03
whiteさんありがとうございます。

>このジャケットも結構好き。

関西人としてはオイシイです。抱きしめたい程ではありません。
sugarfoot
2008/10/25 09:06
Masatoさんありがとうございます。

これ、いわゆる、「すきっ歯」ですよね。信じられんですが。Masatoさんの取り上げたSandmanは「深遠な意味か」と想像しますが、こっちはダメ。
sugarfoot
2008/10/25 09:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ベイビー・ババ・ブギー / ザ・ギャップ・バンド ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる