ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ロング・ストローク / ADCバンド

<<   作成日時 : 2008/09/09 06:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

これが果たして日本で売れたのか?

画像


当時Cotillionレーベル最大のプッシュを受けてのデビューシングルらしい。

ヘビーな土臭いファンク臭は聴く人をかなり選ぶと思う。コン・ファンク・シャンのように抜群のスィートナンバーがあるわけでもない。
かく言う私もアルバムは全て持っていたが、今手元に残してあるのはファット・バックがらみの「Roll With The Punches」1枚だけだ。

ライナーによればこのバンドをプロデュースするのは60年代にデトロイトで活躍したジョニー・マシューという女性ソウルシンガーとのことだが、ワタシは知らない。

彼女の娘や息子が中心となって結成されたのがこのADCバンドで、メンバーは
M. Judkins
A. Matthew
A. Matthew Jr.
C. Hopkins
J. Maddox
M. Patterson



スロー1曲でアルバム全体が引き締まるんだけどなぁ。
残念なグループです。

ロング・ストローク(Long Stroke) / ザッツ・ライフ(That's Life)
79年 ワーナー・パイオニア梶@P−389A(1978 Cotilion)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も「Roll With Punches」しかないですねー。
Masato
2008/09/09 09:12
Masatoさんありがとうございます。
もったいないグループ。
路線間違ったかな?と思ってしまいます。
sugarfoot
2008/09/09 20:16
演奏は悪くないんですけど、「Roll With Punches」以外はイマイチなんですよね。もっと個性を出せば良かったんでしょうね。
yuki
2008/09/10 17:32
yukiさんありがとうございます。

>もっと個性を出せば良かったんでしょうね

同感です。でもナンヤカンヤ言いながら、Pモドキは憎めないです!

sugarfoot
2008/09/10 22:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ロング・ストローク / ADCバンド ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる