ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS ストラット・マイ・サング / オゾン

<<   作成日時 : 2008/09/23 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

これ、最近CD化された

画像


試聴はこちら

80年代ファンクとしては基本中の基本。マイケルストークスのプロデュースということで、クールさの中にもキレたっぷり。

最初3人組でスタート。その後モータウンでシリータらのバックを努め、ティーナマリーに気に入られてレコーディングに参加したとのことで、この当時は10人組の大所帯。

ただ何故かアルバムの印象が薄い。CD買って聴き直してみよかな


ストラット・マイ・サング(Strutt My Thang) / ドント・リーブ・ミー・ナウ(Don't Leave Me Now)
83年ビクター音楽産業鰍uIPX−1711

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これもCD化されたんですねー。肝心の「Jump On It」はまだですね。
Masato
2008/09/25 07:50
Masatoさんありがとうございます。
ソロもCDになったことですし、マイケルラブスミス関連、この勢いでドバッと出して欲しいですね。
sugarfoot
2008/09/25 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

ストラット・マイ・サング / オゾン ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる