ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS よみがえる愛 ―昨日私はブルースを感じた― / ハロルド・メルヴィン&ブルー・ノーツ

<<   作成日時 : 2008/07/11 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週レイ、グッドマン&ブラウンとブルー・ノーツのライブがあったのに行けなかった。

実物を見たことのないエンチャントメントだったら悔やみきれないところだが、今回は「また来るだろう」と楽観視(本当はショック大)。


久々にブルー・ノーツを聴こうと思って取り出したのはこれ。

画像

(タイトルが揺れて見えて気持ち悪い…)

いわゆるブルーノーツ節の重たいバラード。今ならB面のジャジーなスローのほうが受けるかもしれない。

実はこの曲、当初はほぼ直訳の副題「昨日私はブルースを感じた」がタイトルだったようだ。
長すぎるせいかそれとも大ヒットの「二人の絆」にあやかってか、「よみがえる愛」という無難なタイトルに変更された。

持っていないので推測だが、当時の日本盤のアルバムのクレジットは「昨日私はブルースを感じた」のままではないだろうか?

ライナーは小林克也さん。

フィラデルフィアの街並みを紹介したり、独自の訳文をライナーにおり込んでいたりするのだが、どうもこの曲は好みでないのかも。
あまり力が入っていない。

ただ締めの文章からは当時の雰囲気が伺える。さすが!

ラジオでご本人に、こんな風に言ってもらいたいな。

フィラデルフィアWDAS局のソウルDJはこのレコードをこういって紹介します。
“ビューティフル・ソール・ウィズ・ウォーム・ハート・オブ・フィラデルフィア!”


(…アレ?想像したら頭の中のBGMがヴェイパー・トレイルズになってしまった…)


よみがえる愛―昨日私はブルースを感じた―(Yesterday I Had The Blues) / エボニー・ウーマン(Ebony Woman)
72年 CBS・ソニーレコード会社 ECPB-214

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

カタカナで検索

よみがえる愛 ―昨日私はブルースを感じた― / ハロルド・メルヴィン&ブルー・ノーツ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる