ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 淋しいのはいやだ / コーネリアス・ブラザーズとシスター・ローズ

<<   作成日時 : 2008/02/24 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんな日本語タイトルつけていたなんて・・卑怯だ。出来すぎ。

画像



「孤独になりたくなくて」とか「二度と別れたくない」なんていう直訳ではなくど真ん中の叫び。

多分私がコレを聴いたのは17歳の時。一緒に聴いた”Too Late To Turn Back Now”の方がずっと気に入っていた。

ところで久々に聴くと、このリードの声どっかで聴いたような気がして記憶をくすぐる。

はて誰の声だったかな?


しばし考えたが、多分南佳孝氏の声にかぶるところがあるんだと思う。
でもOvationsのLouis Williamsにも似ているような気もしないでもない。

コレはもう聴かないと分からんと思うので一度you tubeでご確認あれ。

http://jp.youtube.com/watch?v=fmUfkE0kvY8

なんか口を丸めて舌の根元を固めて歌っていそうな声がやたら脳を刺激する。

多分カーター・コーネリアスがリード・ボーカル。

彼はその後宗教にはまってしまい、Prince Gideon Israelと改名して80年後半にシングルを残すが91年に死亡したそうだ。このシングルの収まったコンピ・アルバムは以前紹介済み

淋しいのはいやだ(I'm Never Gonna Be Alone Anymore)
/レッツ・ステイ・トゥゲザー(Let's Stay Together)
73年2月キングレコード鰍gIT−2083

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

淋しいのはいやだ / コーネリアス・ブラザーズとシスター・ローズ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる