ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 噂の二人 / ダイアナ・ロスとマービン・ゲイ

<<   作成日時 : 2008/02/17 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

このアルバム、録音はそれぞれ別の日に行ったとか言うことで、擬似デュエットものらしい。そんな情報が気持ちを萎えさせるもののやはりトータルで聴きやすいアルバムだ。


ちなみにアルバムの収録曲は

1. ユー・アー・エブリシング
2. ラブ・ツインズ
3. ドント・ノック・マイ・ラブ
4. 噂の二人
5. プレッジング・マイ・ラブ
6. 愛のひとこと
7. ストップ、ルック、リッスン
8. アイム・フォーリング・イン・ラブ
9. マイ・ミステイク
10. イン・ユア・ライフ

ここからの日本でのシングルカット第一弾が

画像


噂の二人(You're A Special Part Of Me) / アイム・フォーリング・イン・ラブ・ウィズ・ユー
(I'm Falling In Love With You)
JET-2220(MOT−1171)

アルバムでは4と8にあたる。

第二段は誰でも聴いたことのある有名曲。

画像


ユー・アー・エブリシング(You Are Everything) / ラブ・トゥインズ(Love Twins)
JET−2225(MOT−1174)

同じくアルバムでは1と2。

第三弾が
画像


マイ・ミステイク(My Mistake(Was Love To You)) / イン・ユア・ライフ(Include Me In Your Life)
JET-2233(MOT-1179)

アルバムでは9と10

そして第四弾
画像


ドント・ノック・マイ・ラブ(Don't Knock My Love) 愛のひとこと(Just Say,Just Say)
JET-2269(MOT-2269)

アルバムでは3と6

さてここからが本題で、10曲中4曲がシングルカットされ、B面も合わせれば残るは2曲なのだが、その2曲が大ネタ。

5のプレッジング・マイ・ラブはジョニー・エースのカバー。オリジナルは生涯ベスト10を選んだらエントリーせざるを得ない程個人的な愛聴ナンバー。

7のストップ・ルック・リッスンはスタイリスティックスのカバー。U-Myndというグループのカバーがソウルファンには印象深いはず。

質問です。
これらは本当にシングル盤発売されなかったの?

ちなみにrateyourmusicでは

1973 You're a Special Part of Me / I'm Falling in Love With You
1974 Stop, Look, Listen (To Your Heart) / Love Twins
1974 You Are Everything / Include Me in Your Life
1974 My Mistake (Was to Love You) / Include Me in Your Life
1974 Don't Knock My Love / Just Say, Just Say

とあり、2枚目のStop Look Listenが私のコレクションから抜けている可能性もある。

でもやっぱりプレッジング・マイ・ラブのシングルが欲しかったなぁ・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>これらは本当にシングル盤発売されなかったの?

soulfulkindamusicによると
- 1269 - Diana Ross & Marvin Gaye - My Mistake (Was To Love You) / Include Me In Your Life - 1974
- 1280 - Diana Ross & Marvin Gaye - You're A Special Part Of Me / I'm Falling In Love With You - 1973
- 1296 - Diana Ross & Marvin Gaye - Don't Knock My Love / Just Say , Just Say - 1974
の3枚がシングルカットされてるみたいです。
これはMarvin GayeのディスコグラフィやMotownのレーベル・ディスコグラフィからもまず確実かと思います。

rateyourmusicの場合は
お尻に[DEU]とあるのが肝かも。アメリカでのシングルカットじゃないのかもしれません。
adhista
URL
2008/02/17 17:39
adhistaさん有難うございます。

実は今回はadhistaさんのウィキ、Golden Age Of Soul Musicを意識して自分で調べてみました。いつもお調べ頂いてるのが恐縮なので。

でも返ってお手間をかけたかも・・スンマセン。
sugarfoot
2008/02/17 20:17
いえいえ、Golden Age Of Soul Musicのテーマは
「人のふんどしで相撲を取る」ですから(笑)
皆さんのBlogが有ってこそです。

Wikiを更新する際にはせっかくですから気になる点は整理しておこうかと思っております。
そんな訳ですから気になさらないでください。
adhista
URL
2008/02/17 21:18
この中では私も『プレッジング・マイ・ラヴ』がいいですね。
この曲は無二の親友がおねえちゃんとよく歌っていた曲です。
white
URL
2008/02/17 23:02
adhistaさんフォローありがとうございます。

あらためて昔のレコードコレクターズの特集なんかを見ると、確かにその3種類でした。
カバー物はシングルに出来なかったということなんでしょうか・・なかなか興味深いところです。
sugarfoot
2008/02/17 23:30
whiteさん、有難うゴザイマス。

>この曲は無二の親友がおねえちゃんとよく歌っていた曲です。

最近、カラオケも洋楽ナンバーが増えてきてますが、プレッジング・マイ・ラブは他人が歌うのを聴いたことありません。

私は専ら”パローレ、パロレ、パローレ♪”。

”フォエバー・マイ・ダーリン〜♪”と渋く決めてみたいモンです
sugarfoot
2008/02/17 23:35
ひとりデュエットなら、まかしといて(笑)。
個人的な理由から、ダイアナ&マーヴィンは、マーヴィンのトコに並べてます。
mercury
2008/02/19 11:14
mercuryさん、得意技でしたね。
>ダイアナ&マーヴィンは、マーヴィンのトコに並べてます

私も。理由はダイアナ・ロスのアルバムを持っていないから。
Supremesも今やベスト盤だけです。
sugarfoot
2008/02/19 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

噂の二人 / ダイアナ・ロスとマービン・ゲイ ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる