ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS チ・ライツ / ロンリー・マン

<<   作成日時 : 2007/12/07 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

先に紹介したのはシャイ・ライツ。こちらはチ・ライツ。モチロン同じグループです。

画像



ロンリー・マン(A Lonely Man) / 男の子と女の子(The Man & The Woman(The Boy & The Girl))
72年 ビクター音楽産業梶@D−1188

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
A Lonely Man/The Chi−Lites
A Lonely Man価格:¥ 1,268(税込)発売日:2000-04-2 ...続きを見る
ホーム&ヒューマン・ナビ
2007/12/09 10:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私は昔から「チャイ・ライツ」と呼んでいます。このあたりは人それぞれのようで(笑)
このグループ、「冬の暖かさ」を感じさせてくれるんですねぇ、何故か。大好きな「オー・ガール」とか「レター・トゥ・マイセルフ」とか。この「ロンリー・マン」は五大湖からの空っ風吹きすさぶ「極寒」かな。
思えばブランズウィック所属のシカゴの連中(アーティスティックスとかロスト・ジェネレーション)ってみんな「冬」を感じさせます。土地柄なんでしょうかね。
Jahking
2007/12/07 22:35
実際にアメリカで何と発言しているのか、映像や音に残ってれば知りたいですね。チ・ライツはちょっと間抜けっぽい(笑)。
zouky
2007/12/07 23:28
Jahkingさんありがとうございます。

>このグループ、「冬の暖かさ」を感じさせてくれるんですねぇ、何故か。

こんな文章を書きたいんですけど最近飲み会続きで脳が疲れとりまして・・(言い訳)
私もシカゴソウルは冬。音だけ聴くと初春のイメージなんですが、当時の(今も)師匠に「あっこはさぶいぞ(あそこは寒いよ)」と聴いてからは真冬のイメージかな。シカゴに転勤していた友人も同じようなことを。
確かにロスト・ジェネレーションなんかはいいんだけど暗いですよねぇ。
ちなみに今Walter Jaksonのベスト盤聞きながら書いてますが、Medeia Playerの画像が凍った湖面に見えます。

sugarfoot
2007/12/08 10:33
zoukyさんありがとうございます。
>チ・ライツはちょっと間抜けっぽい(笑)。
ライブのMCもなんと発音しているか微妙なものが多いですよね。「シーライツ!(拍手)」と言っているように聞こえるものもありますね。
チ・ライツはおっしゃるとおり間抜けなんですが、このいなたさ(関西弁でいう「ぎこちない」が一番ぴったり)がなんとも歯がゆくて愛着わきますよね。
I Like Your Lovingのアルバムは日本盤で持ってましたが、やはりチ・ライツ表記でした。
こんなブログはじめるつもりなら置いておくべきダッタカナ・・
sugarfoot
2007/12/08 10:33
Chi-litesが一番ブイブイ云わせていた頃、日本でも発音論争がおこりまして
記憶によると「シャイ・ライツ」「 チ・ライツ」と後一つ位が候補。
「チャイ・ライツ」がそうだったかは定かな記憶が有りません。
ネイティブの発音を参考にした上で結果的には「 チ・ライツ」は無いだろうってことに、それ以降徐々に減って聞かれなくなりました。それで残りの候補の中間辺りが一番近い発音だってことになった覚えが有ります。
adhista
2007/12/09 06:41
はじめまして。
やはりChi−Litesが冬に似合うのはシカゴの寒さだったんですね。
納得しました。
ずらっと並ぶソウル系のエントリー。
壮観ですね。
これからもちょくちょく遊びに来ますので、よろしくお願いします。
white
2007/12/09 10:14
adhistaさんありがとうございます。
当時の経緯というのはワタシには初耳。貴重なお話をありがとうございます。
WIKIもよく参考にさせて頂いてます。
http://wiki.livedoor.jp/golden_age_of_soul/d/FrontPage
今後ともよろしくお願いします。
sugarfoot
2007/12/09 16:26
whiteさんこちらにお越し頂きありがとうございます。
ジャンルにこだわらない丁寧な記述の音楽ネタに加え、筋の通った仕事ネタが興味深いwhiteさんのブログはこちら↓
http://home-and-human-navi.blog.ocn.ne.jp/genki100/
sugarfoot
2007/12/09 16:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

チ・ライツ / ロンリー・マン ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる