ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS Heritage Sessions / The MOB

<<   作成日時 : 2007/12/29 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心打たれるサウンド。
特に聴き入ってしまったのが4曲目のLost

画像


1. Maybe I'll Find a Way
2. Once a Man, Twice a Child
3. (I'd Like to See) More of You
4. Lost
5. Give It to Me
6. For a Little While
7. Goodtime Baby
8. I Dig Everything About You
9. Love's Got a Hold on Me
10. Back on the Road Again
11. Savin' My Love for You
12. Everyday People/Love Power
13. Make Me Yours
14. All I Need
15. I Feel the Earth Move
16. Money (That's What I Want)
17. Where You Lead
18. Two and Two Together
19. Uh-Uh-Uh-Uh-Uh-Uh

前身はJimmy Soul & The Soulsters。Jimmy Holveyを中心とするシカゴ出身のブラスロックバンドで、リードのAl Herreroがいい喉してます。

シカゴやブラッドスエット&ティアーズなんかと比較されるようですが、ソウルフルという意味では突出。

曲について若干のコメントを。

3曲目の(I'd Like to See) More of Youはヤング・ホルト・アンリミテッド調のミディアム ナンバー。
4曲目のLostは重厚なスローナンバー。ブルーノーツ風に盛り上がるかと思えば、何故かジェネラル・クルックのナンバーが想起され、やはりシカゴの香りなんだなと再認識させられます。

オリジナルアルバム収録は10曲目までで、11曲目からは未発表曲集で71年〜72年の録音とのことですが、11曲目のSavin' My Love for Youと12曲目のメドレーはどう聴いても80年前後の音。

彼らは75年にもアルバムがあり、そこではややディスコっぽいのももありますが、B面はかなりソウルフルなミディアムもあります。

シカゴサウンドということで、タイロン・デイヴィスなんかとの関連付けが必要なのかもしれないが、それはまたタイロン御大の記事の折に。

このCD適正な値段であれば是非購入お勧めします。1200円ぐらいの中古なら、充分モトが取れると思いますよ。



Heritage Sessions
Mob

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

Heritage Sessions / The MOB ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる