ソウル芝田(町)

アクセスカウンタ

zoom RSS 気分はラ・イ・ト / コン・ファンク・シャン

<<   作成日時 : 2007/11/17 09:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とある串かつ屋の光景
中ほどの4人は完全におばちゃんと会話を楽しんでいる。

画像


おばちゃん  「にいちゃんもちょっと詰めてな。」
左から3人目 「ダークやって(と前のヒトの肩に手を)」
左から4人目 「おばはんがめついな。よう儲かるやろ」
あばちゃん  「あほいいな。あんたらがねばるから商売ならんわ」
左から5人目 「ガハハ!」


久々に80’Sを聴きたくなった。コレというのも最近コメントを寄せてくれたmercuryさんの影響。
本来僕らの年代はこのあたりより後の音がオン・タイム。といっても耳にしていたのはEW&Fやマイケル・ジャクソンというのが正直なところ。
コン・ファンク・シャンなんて知ったのはもっと後。よくディスコでかかっていた「Too Tight」が彼らの曲だったことを教えてもらってからだ。

軽すぎるとの非難もあるが、アルバム1枚の中に必ず激良しのスローが1曲隠されているため、スィート狂になったその後も無視できない存在のグループ。

このB面のエバーラブもそうした意味では有名な曲だ。曲調といい、ファルセットの絡み方といい申し分がない。

昔は「Another World」という曲を仲間のH氏と酔っ払いながら絶賛していたのを思い出し、懐かしんでおります。

気分はラ・イ・ト(Ms. Got-The-Body) / エバーーラブ(Ever Love)
1982年 日本フォノグラム 7PP-87

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カタカナで検索

気分はラ・イ・ト / コン・ファンク・シャン ソウル芝田(町)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる